読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊ササボン

雑食系ライター/エディター・佐々木正孝プレゼンツ ラーメンと仕事あれやこれやの日々

吉祥寺の醤油ラーメン

パパ友からエマージェンシー問い合わせ。
「吉祥寺でおすすめの醤油ラーメンだと、さてどこ?」

これは意外に難しい問題。
ゼロ年代初頭、駅から徒歩5分以内に30軒ある、と言われてた吉祥寺ラーメン(今はどうか!?)

家系やつけ麺、塩、鮮魚系で推奨できる店はあるが、醤油か…。
春木屋勘九郎あたりを念頭に置きつつ、
さくらい、みんみん、麺僧あたりの庶民派もリストアップしてバックする。

パパ友からは「麺僧あったね! 昔よく行ってたよ」とレス。そう、90年代からの吉祥寺ウォーカーには懐かしいのが、ここ麺僧なのでした。

f:id:sasabon:20160410124013j:image

ちょっと背脂浮きつつ、醤油が立ちすぎず。あっさりの基本線は崩さないマイルドな醤油ラーメンの佳作。

そういえば、あの頃よく行ってた「一圓」にも最近ご無沙汰だ。懐かしいな〜と思い出して連想は広がる。

f:id:sasabon:20160410124617j:image


麺僧は吉祥寺に2店と下北沢にある。一圓は吉祥寺西荻三鷹ラインに数店舗。春木屋荻窪と吉祥寺、あとは丸福も荻窪西荻にあったっけ。


味噌が西荻店にだけある丸福、吉祥寺にだけ塩、冷やし中華がある春木屋。駅ごとに、微妙にお品書きが微調整されているのも面白い。

このあたりの、ミッド中央線に数店舗を構える昭和ラーメン。まとめて考えてみると面白いかもしれない。タチバナ的と言いますかね。