日刊ササボン

雑食系ライター/エディター・佐々木正孝プレゼンツ ラーメンと仕事あれやこれやの日々

小学生限定の小説賞「12歳の文学賞」を創設…小学館読売新聞

文学賞の低年齢化が話題となる中、大手出版社の小学館は20日、小学生限定の公募小説賞「12歳の文学賞」を創設すると発表した。

 大賞賞品は、図書カード10万円分と親子ヨーロッパ文学の旅。

文学賞受賞低年齢化の波にいち早く反応?
学年誌という受け皿がある以上、U-13にしたのだろうな。
コロコロのマンガ原作になるようなやつ、出たら面白いけど。