読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊ササボン

雑食系ライター/エディター・佐々木正孝プレゼンツ ラーメンと仕事あれやこれやの日々

3月に買った本たち

●合コン&宴会芸大全@糸井重里(パンドラ新書)
合コン&宴会芸大全―あなたもこれで人気者になれる! (パンドラ新書)
子供の頃に読んだ奇術大百科みたい。



●SPORTS ILLUSTLATED THE SWIMSUIT ISSUE GETS HOTTER(TIME Inc.)
スポイラ水着増刊。ド・迫力。



●業界人がススめる魂のレストラン@すずきB(アーティストハウス)
業界人がススめる魂の(死ぬほど美味しい)レストラン
魂のワンスプーン』構成のお方が著。石黒さんがプロデュースか。



●戦争の常識@鍛冶俊樹(文春新書)ISBN:4166604260
●男のための漢方@幸井俊高(文春新書)ISBN:4166604287
●模倣される日本@浜野保樹祥伝社新書)ISBN:4396110022
 うーん、どれもそつなくまとまっているがパンチに欠ける、とかエラソーなこと思う。



●世の中にこんな旨いものがあったのか?@秋元康小学館文庫)
世の中にこんな旨いものがあったのか? (小学館文庫)
●おいしい店とのつきあい方@サカキシンイチロウ(角川書店
おいしい店とのつきあい方―サカキシンイチロウの秘密のノート (ほぼ日ブックス)
 見るからにスノッブなアプローチ。ちゃんと予約を入れて店に行きたい、って感じの人に。



●新・世界の七不思議鯨統一郎創元推理文庫
新・世界の七不思議 (創元推理文庫)
傑作歴史ミステリ『邪馬台国はどこですか?』の世界編。ちょっと論理飛躍の着地点が日本編ほどうまくいってないような印象を受ける。



●処刑宣告@ローレンス・ブロック(二見文庫)

処刑宣告 (二見文庫―ザ・ミステリコレクション)

処刑宣告 (二見文庫―ザ・ミステリコレクション)

待ってましたのスカダーシリーズ文庫最新作。暗い暗いって言われるけど、この落ち着いたトーンがいいの! しかし「処刑」「挽歌」「弔鐘」「墓場」「死者」「皆殺し」……ブロック小説の題名はネガトーンだね。。



福岡ダイエーホークス全記録@読売新聞西部本社編(海鳥社)
福岡ダイエーホークス全記録
 三十年後に懐しく開くための一冊。



B級グルメ大当りガイド@田沢竜次ちくま文庫
B級グルメ大当りガイド (ちくま文庫)
 未読。



●なごやめし@なごやめし研究会編(祥伝社文庫)
なごやめし (双葉文庫)
 類似書の中では情報量随一だが、(悪い意味での)編プロ仕事が随所に出ていて鼻白む。



●ポケット・シェフ ワンプレート@モノコード・プロジェクト編(ギャップ出版)
●ホームメイド・デリ@岡村伸彦(ギャップ出版)
 倒産しちゃった出版社のゾッキ本。神保町で各250円で。



●超・偉人伝@福田和也新潮文庫
超・偉人伝―カリスマたちは激しいのがお好き (新潮文庫)
おばはん編集長をキャラ立てした新潮45連載の最新作。ナイチンゲール編がめっちゃ面白い。



ジパング 18@かわぐちかいじ(モーニングKC)
ジパング (18)    モーニングKC
 アラビア海二正面作戦編。連合艦隊空母と共に沈んでいく自衛隊員、最後の通信が泣ける。



失踪日記吾妻ひでおイースト・プレス
失踪日記
 描線が妙に明るいホームレス編、『今夜、すべてのバーで』を髣髴とさせる後半共によし。で、マイミクゆーすけさんから教えてもらって気づいたのだが、
カバーをめくってみて……あら吃驚。


●イージーカブGO!@若林史江東洋経済新報社
イージーカブGO♪ とってもやさしいフミエ流株式投資単語
 資料用に。ジャケ写、まるでアイドル。こういうビジネス本多いな、最近。



●30歳からの成長戦略@山本真司(PHP研究所ISBN:4569640346
同じく資料用だが、読まないうちに仕事は終わってしまった。さて。



●けなす技術@切込隊長ソフトバンクパブリッシング
けなす技術
未読