読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊ササボン

雑食系ライター/エディター・佐々木正孝プレゼンツ ラーメンと仕事あれやこれやの日々

国立劇場第六五回歌舞伎鑑賞教室

片岡十二集の内 傾城反魂香一幕
土佐将監閑居の場

 片岡愛之助片岡孝太郎演ずる又平・おとく夫婦の濃やかな情愛が泣かせる。とはいえ、おとくのマシンガントークは極めてコミカル。笑いフレーバーに昇華していて、多数来場していた夏休み小学生たちも退屈しなかったか。

 先立って行われた市川男女蔵さんの解説も極めて分かりやすく。ビギナーたる私もほほーっと感心するところ多々。お姫様を追ってわらわら来た雑兵ども(戦闘員)をカッコいい侍が撃退するあたり、ヒーローショーもかくや、と(笑)。