読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日刊ササボン

雑食系ライター/エディター・佐々木正孝プレゼンツ ラーメンと仕事あれやこれやの日々

高円寺文庫センター

 久々の高円寺文庫センター*1。店頭で浅草キッドが表紙のTVブロスを手に取り、店内へ。
 編集会議が文章力特集なので、あまり考えずにさっと横にはさむ。

 サブカル系の棚をチェック。あまり目を引くものはなし。ココ数ヶ月、ずーっと買おうがどうしようか迷っている『トーキョー・リアルライフ 42人の消費生活』*2。ここでも見かけてまた悩む。アクロス連載時は一番楽しみにしていたんだが、どうしても1500円というプライスに疑問を覚えてしまって。ウハウハ期ならまだしも、本買いすぎて緊縮財政の折、やはり自粛せざるを得まい。

 入り口脇のミニコミ棚もざっとチェック。ショートカットなき今、車掌は元気なのだろうか。「モテない問題を考える会」とかの冊子が気になったが、もう自分の中では問題と感じていない事柄なのでパス。

 来月のコラムのネタを探さなきゃいけないので、アイドル写真集コーナーへ。夏目理緒、あるいはほしのあきのいずれかの写真集をチェックしたいところだったが、ココのラインナップ恐るべし。モー娘からなっち、石川、それ以外は小倉優子ばかり。っていうか、ほとんど小倉優子ばかりだよ。趣味丸出しである。好感が持てるのである。

 てなわけで雑誌2冊のみを抱えてレジ。
 文庫カバーが目に留まる。カバーには「信愛書店」とも入っている。そうだ、忘れてた。ココは信愛書店の支店だったんだっけ。向こうのカバーはフツーの風景画だが、こちらはリリー・フランキーのイラスト。
 しかし、ブックスオオトリも西荻・高円寺に店を持ってるし。高円寺と西荻は何だか似たような雰囲気もあるなあ。どちらも中野、吉祥寺という雑多タウン、阿佐ヶ谷、荻窪という文教的タウンに挟まれている、といったあたりも。